社会福祉法人大郷町社会福祉協議会|宮城県黒川郡大郷町|大郷町地域包括支援センター

 

活動報告

 
フォーム
 
小学校の先生方と意見交換を実施しました
2016-01-26
1月22日(金)に、大郷町の民生委員の皆さんと小学校の先生方との意見交換会がありました。
これは、毎年行われているもので、学校が地域の皆さんと一緒になって実施しているサケの飼育と放流や野菜作りなどの取り組みについての話や、学校に通う児童の皆さんが安心・安全に生活できるためにどのようなことが必要か?といった話がされました。
学校と地域が連携して、今後も さまざまな取り組みを実施していきたいと思います。
 
おもちゃ病院開設です!
2016-01-08
大郷町保健センターを会場に毎月開催されている「おやこのへや」に合わせて、約3か月に1回のペースでおもちゃ病院を開設しています。
おもちゃ病院とはその名の通り、動かなくなったおもちゃや壊れてしまったおもちゃをお預かりして、修理するものです。
動かなくなる原因は様々なですが、治療率は約8割から9割!
お隣の大和町社協さんと本会の共催で「おもちゃドクター養成講座」を平成21年7月に開催し、9月から「おもちゃびょういん・ひまわり」として自主的活動を開始しました。それから現在まで、大郷町・大和町での活動から、現在では松島町や七ヶ浜町・加美町・色麻町などでも開設するなど、活動の幅をどんどん広げています!
 
 
スポーツを楽しむ会 ボウリング大会を開催しました!
2016-01-08
12月19日(土)に第二回目となるボウリング大会を開催し、29名の参加者でゲームを楽しんでいただきました
 
前回は上位三名の中に女性の方も入賞したのですが、今回は男性のみの入賞となりました。
 
自立体力測定参加者と山形に行ってきました!
2015-11-12
 7月に行った自立体力測定に参加された方を対象に、日々の体力向上に繋げていただくため歩行距離や階段の多い場所を選び、11月5日に山形県のオリエンタルカーペット工場と文翔館の見学をしてきました
 
 オリエンタルカーペット工場では、手織りの手間を見聞きしたことで、皆さん真剣に行程や手さばきなどを見ていました 。またオリエンタルカーペットの歴史等も工場の方から説明していただき、皆さん興味を持って聴いていて、質問等をする方も多く終始「すごいね!」と話しながら見学を楽しんでいました
 
 文翔館では、明治時代に造られたとは思えない装飾や細工が至る所にみられ、皆さんガイドの方の話を真剣に聴いていました。また、中庭に出ると異国に来たような雰囲気を味わうことができ、皆さん最後まで疲れる様子もなく、それぞれ見学を堪能されていました。
 
 
大郷町敬老会
2015-09-17
9月21日(月)にフラップ大郷21にて「大郷町敬老会」が執り行われました。
 
大郷町社会福祉協議会は敬老会では、
 
玄関での下足袋の配布係
 
を毎年行っています。
 
また、それ以外にも、大郷町内にある大郷小学校5・6年生から推薦をいただいた「敬老作文」の朗読と表彰
 
そして1・2年生が描いた「敬老の絵」の展示を行っています。
 
敬老の絵は展示が終了したのちにカレンダーにして児童の皆さんや地域の公民館などにお配りしています!!
 
今年のカレンダーの出来栄えも楽しみです!
 
 
 
フォーム
 
~男の料理教室開催しました!~
2015-09-07
 男の料理教室は男性の方々にも料理の作り方だけではなく、健康のため
   の調理法や簡単なレシピなど 各回色々なメニューで行っています
 
 募集は毎年5月にチラシにて募集をします。
 今年希望された方17名にて、6月~10月の第一日曜日と月曜日に開催しています。(都合により変更する場合もあります)
 
 皆さん調理中も参加者同士協力し合いながら楽しそうに作業をしていて、また美味しくできた料理を食べながら、参加者同士の会話も弾んでいてとても楽しそうでした。
 
7月・8月も暑い中スポーツを楽しむ会に多くの方が参加してくれました!
2015-08-27
 猛暑にも負けないくらいこの会を、毎回楽しみに参加してくれる方が多く、皆さん楽しそうに良い汗を流していました
 
大郷夏祭りに出店いたしました
2015-07-22
平成27年8月1日に開催された大郷夏祭りに今年は社協も出店いたしました!
内容は
夏祭りの定番!かき氷!
 
これまた定番!フランクフルト!
 
のどを潤す!ジュース!(アルコールではありません)
 
この3商品で1日汗をかきかき頑張りました。
 
ご購入いただきました皆様。ありがとうございました。
 
すいません。写真はあまり撮れておらず、文章だけの投稿です。
 
災害ボランティアセンター運営中核者研修を開催いたしました
2015-07-22
宮城県社会福祉協議会主催の災害ボランティアセンター運営中核者研修を7月16日に大郷町文化会館で開催いたしました。
災害が起きた時に私たちは何を考え、どのように行動するのか。
災害ボランティアセンター運営者として理解しておきたい視点。
そして、災害が起こる前に自分たちの地域でできることは何か?
といった内容で実施されました。
 
誰もが起きて欲しくないと思う災害ですが、近年は毎年日本のどこかで災害が発生しています。
 
気持ちを新たにこれからの地域づくりを考える素晴らしい機会となりました。
 
元気アップ教室「自立体力テスト」開催中!
2015-07-13
 7月8日から31日にかけて、4つの会場を回り開催中
 
    健康寿命を延ばしましょう
 
 日常生活で必ず行う動作の「歩く」「服を脱いだり着たりする動作」「ボタンのかけ締めや同時に2つ以上の動作ができるか」「寝たり起きたり・座ったり立ったり」の4つの動作の体力年齢を測定します。どれ一つが欠けていても、生活を送っていくには不便(介護が必要)になってしまうことから、今のご自身の体力年齢を知っていただくことで、日々の生活の中に体力維持向上を意識していただくためのキッカケにしていただきたいと思い実施しています。
 

▼お気軽にお問い合わせください

▼お気軽にお問い合わせください
 
社会福祉法人
大郷町社会福祉協議会
〒981-3502
宮城県黒川郡大郷町粕川字東長崎31-7
TEL:022-359-2753
FAX:022-359-4896
----------------------------------
社会福祉協議会
----------------------------------
018808
qrcode.png
http://oosato-syakyo.or.jp/
モバイルサイトにアクセス!
<<社会福祉法人大郷町社会福祉協議会>> 〒981-3502 宮城県黒川郡大郷町粕川字東長崎31-7 TEL:022-359-2753 FAX:022-359-4896