社会福祉法人大郷町社会福祉協議会|宮城県黒川郡大郷町|大郷町地域包括支援センター

 

活動報告

 
フォーム
 
元気アップ教室 「ひだまり会」 不来内地区の様子
2019-06-07
6月6日
 元気アップ教室「ひだまり会」は、3カ所目不来内地区へ行ってきました!
 
区長はじめ、老人クラブ会長、民生委員さんも参加してくださいました。
包括の「耳より情報」での、≪元気の出る名言・格言・ことわざ≫のところで、
「この名言は誰のものでしょうか」という問いに、皆さん苦戦してなかなか正解が出ないところに、
今回始めて参加の方が「○○○ー」とつぶやくと一斉に「あ~~!!」なるほどねenlightenedと。皆さんすっきりしたようでした。
その名言というのは
「壁という物は、できる人にしかやってこない。超えられる人にしかやってこない。だから、壁があるときはチャンスだと思っている」です。
さて、誰の名言かわかりますか?
 
 3っ目の写真は、レクリエーションの時に「吹き矢」をしている時のものです。
皆さん、大笑いしながら真剣に的をめがけて、勢いよく矢を飛ばしています。
これは、口をすぼめたりする動きが口腔運動になるだけでなく、息をいっぱい吸い込んで吐き出すことで呼吸機能が高まるので、脳への血液循環の改善にも効果があります。
 
 
元気アップ教室 「ひだまり会」 山崎地区の様子
2019-06-06
6月5日 
 元気アップ教室 2カ所目は山崎地区にて開催いたしました。
 
山崎地区には、送迎車がまわっています。
参加者の方を乗せて公民館へ着くと、三輪自転車来たKさん(94歳)結構なスピードが出ていたので、「足腰つよいですね!」と声を掛けると、「いや、歩くと1時間かかるから」と。来てくれることがとても有難いです。
 
Kさんは、血圧測定も、軽体操も参加しないのですが、お茶の時間は盛り上げ役になってくれました。なんかいいですね
 
Kさん以外は女性の参加者という事もあってか、包括の「耳より情報」の際には、復唱しながら聞いてくれたり、皆さん職員のやる気を盛り上げるのがとてもうまい
こちらも、どんどん元気になりました。
 
元気アップ教室はお互いが元気になる会でもありますね
 
 
 
元気アップ教室 「ひだまり会」 味明地区の様子
2019-06-05
ただいま元気アップ教室 「ひだまり会」開催期間中です
 
今回のひだまり会の内容は、
包括支援センターの看護師の血圧測定、
「耳より情報」(包括職員)、軽体操「ロコレッチ」、レクリエーション「吹き矢」、お茶タイムです。
 
年に一回の血圧測定は大人気で、看護師と健康相談を冗談も交えながら体調確認をしていました。
 
包括職員からの「耳より情報」では、心と身体の話しの他に、車の運転についての話がありました。
確かに、大郷は公共交通機関が充実していないので、皆さん車を運転される方が多いのが現状です。
耳より情報は、改めて運転について確認できるいい機会になったのではないでしょうか!
 
なんと会の途中に、田布施駐在所のお巡りさんがチラシを片手に来てくれました。
「お邪魔してもいいですか~?
はい。どうぞ♪どうぞ♪大歓迎です!!
 
その後、お巡りさんに「オレオレ詐欺」や「架空請求のハガキ」「迷惑電話」があることなど、皆さん報告していました!
地区の安全・安心の為に、お巡りさんにも参加して頂けて素晴らしいひだまり会になりました。
 
これから、22地区の様子をできる限りこちらでご報告させていただきますので、どうぞお楽しみに!!
 
(担当:庄司・及川)
 
 
パークゴルフ体験会開催いたしました。
2019-05-30
先日5月29日、やくらいパークゴルフ場パークゴルフ体験会をしてきました
 
朝の雨が続かないか心配されましたが、現地で受付開始する頃には晴れてきて、グランドコンディションも良好でしたので、無事予定通りスタートしました。
 
パークゴルフは、芝生を歩く爽快感と簡単なルールで初心者の方も気軽にできるスポーツです。
また、4つのコースを回ることで適度な運動を行うことができ、健康増進にとても効果があります。
 
社協の体験会は、経験豊富な参加者が、初心者の方に一からルールを教えてくれながら一緒にコースを回ります。
皆さん、経験者と初心者を組み合わせたグループで楽しそうに和気藹藹とプレーを楽しんでいました。
 
参加者からは、「楽しかった」という声と共に、「もっと体験会の回数を増やしてほしい」「大会やって」「参加賞があるとやる気が出ていいかも」「ホールインワン賞があったらいいね」という意見もあり、今後担当で検討してみたいと思います。
 
(担当:庄司・及川)
 
 
認知症予防に!! 健康まーじゃん教室開催しました。
2019-06-03
「お金を掛けない」「お酒を飲まない」「たばこは吸わない」
 認知症予防・仲間づくりとしての
「健康まーじゃん教室」を開催いたしました。
 
 日本認知症予防マージャン協会のご指導のもと、麻雀を全くやったことがない方でもできて、また数十年前にやってたけど、以来ずっとやっていない方など様々な麻雀歴の方が集い、大郷町で初めて開催した「健康まーじゃん教室」の無料講座が大盛況で終了いたしました。
 
 参加者からは、「とても楽しい!!」「丁寧に教えてくれるからありがたい」「いろいろ気軽に講師にきけるからいいね」「たくさん笑った」等の声いただきました。
 
4回の教室があっという間に終了し、今後も引き続き麻雀をしたいという事で健康まーじゃん教室に通われていた方が、新たに旧粕川小学校の2階の教室を会場に「大郷町生涯健康まーじゃん教室」というサークルを立ち上げました
 
これからも、みなさんの
健康維持・社会参加及び生きがいづくりを推進していきます
 
 
 
 
 
 
フォーム
 
平成28年度 スポーツを楽しむ会 開催中!
2016-04-18
 今年度は、H28年4月~H29年3月の間、毎月第2木曜日と第3水曜日の毎月2回開催しています!!
 
 前年度は、卓球・バドミントン・ユニカールを主に行っていました!最近はバウンドテニスを行うなど、各種目に興味を持ち皆さん和気藹々と活動されています。
 
対象年齢:おおむね60代の方
参加費:無料
持ち物:上靴・必要な方(飲み物・タオル)
開催時間:9:00~11:30(開催時間内であれば、いつ来ていただいても構いません)
 
各月開催日・場所(会場が変更になる場合があるため、3ヶ月ごとに記載していきたいと思います。)
  4月14日(木)  B&G海洋センター       4月20日(水)  B&G海洋センター
  5月12日(木)  フラップ21         5月18日(水)  フラップ21
  6月 9日(木)  B&G海洋センター      6月15日(水)  B&G海洋センター
 
 
 
スポーツを楽しむ会主催でパークゴルフ参加者を募集します!!
   5月広報と共に配布されるチラシをお見逃しなく
 
 
福祉体験実施しました
2016-02-01
大郷小学校3年生を対象に視覚障がい体験を実施いたしました。
 
体験を通じて障がいをお持ちになって生活されている方のことを知るとともに、地域の中で障がいを一緒に生活している方々に「今自分ができること」を考えてもらうきっかけになればと思います。
 
その後、小学校では盲導犬協会のご協力をいただいて、盲導犬の学習を実施する予定となっております.
 
 
第四回 元気アップ教室開催中!!
2016-02-01
第四回元気アップ教室では、健康講話・軽体操・レクリエーション・茶話会を行っています。
      ~大郷町22地区を1月~3月にかけて各地区分館にて開催中です。~
 
予定開催地区
月:羽生地区・山崎地区・不来内地区・味明地区・川内地区・東成田地区・中村地区・鶉崎地区
月:土橋地区・長崎地区・丸山地区・中粕川地区・石原地区・木ノ崎地区・土手崎地区
月:成田川地区・上郷地区・上村地区・上町地区・下町地区・吉ケ沢地区・江戸沢地区
 
健康講話
 「皆で考えよう介護予防!」と題して、なぜ介護予防をしなければならないのか?介護予防の必要性などについて、参加者に問いかけながら介護予防の大切さについてお話します。
 
軽体操
 継続して家でも簡単に行えるような、筋力を維持するためのストレッチなどを行っています。
 
レクリエーション
「ピンポン玉スプーンリレー」(団体戦)ピンポン玉・大・中ボール・お手玉などの大きさの違う球を、スプーンに乗せ隣の人のスプーンに渡し、1分の間に何個ゴールの箱に入れられるか!
 
「スーパーボールを箸でつまむゲーム」(個人戦)スーパーボウル・ビー玉・ピンポン玉に点数をつけ、30秒以内に箸でどれくらいとれるか!
 
茶話会
「脳トレ」自分の右手と左手でジャンケンや後だしジャンケン
最近の出来事の話など、自由に会話を楽しんでいただいています。
 
「みんなの顔が見れるし、話ができて楽しいね!」など、皆さん楽しいひと時を過ごされたようでした 
 
小学校の先生方と意見交換を実施しました
2016-01-26
1月22日(金)に、大郷町の民生委員の皆さんと小学校の先生方との意見交換会がありました。
これは、毎年行われているもので、学校が地域の皆さんと一緒になって実施しているサケの飼育と放流や野菜作りなどの取り組みについての話や、学校に通う児童の皆さんが安心・安全に生活できるためにどのようなことが必要か?といった話がされました。
学校と地域が連携して、今後も さまざまな取り組みを実施していきたいと思います。
 
おもちゃ病院開設です!
2016-01-08
大郷町保健センターを会場に毎月開催されている「おやこのへや」に合わせて、約3か月に1回のペースでおもちゃ病院を開設しています。
おもちゃ病院とはその名の通り、動かなくなったおもちゃや壊れてしまったおもちゃをお預かりして、修理するものです。
動かなくなる原因は様々なですが、治療率は約8割から9割!
お隣の大和町社協さんと本会の共催で「おもちゃドクター養成講座」を平成21年7月に開催し、9月から「おもちゃびょういん・ひまわり」として自主的活動を開始しました。それから現在まで、大郷町・大和町での活動から、現在では松島町や七ヶ浜町・加美町・色麻町などでも開設するなど、活動の幅をどんどん広げています!
 
 

▼お気軽にお問い合わせください

▼お気軽にお問い合わせください
 
社会福祉法人
大郷町社会福祉協議会
〒981-3502
宮城県黒川郡大郷町粕川字東長崎31-7
TEL:022-359-2753
FAX:022-359-4896
----------------------------------
社会福祉協議会
----------------------------------
006499
qrcode.png
http://oosato-syakyo.or.jp/
モバイルサイトにアクセス!
<<社会福祉法人大郷町社会福祉協議会>> 〒981-3502 宮城県黒川郡大郷町粕川字東長崎31-7 TEL:022-359-2753 FAX:022-359-4896